ツイッター登録したら、まずやることは照合を許可オフに!知り合いにバレたくない方へ

ツイッター登録するときに電話番号やメールアドレスを入力します。
このときに誰かがあなたの電話番号やメアドをアドレス帳に登録していたら、あなたのアカウントが伝わってしまうことがあります。

自分のTwitterアカウントを知られたくない方もいるかと思います。
私は隠しているというわけではないですが、それでも繋がりたくない人はいます。

知られたくない!という方は、まず登録したら行うことを書いていきます。

設定から

電話番号の照合を許可
メールアドレスの照合を許可

この二つが登録した時点では恐ろしいことに許可オンになっています。
登録してすぐに行うことはこの設定部分をオフにすることです。

もしくは誰にも伝えていない番号とメアドで登録することですね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

ツイッター社が執拗に強制的に電話番号を認証させようとしてくる