ゆうこす(菅本裕子)イベント特典1年未発送とツイッター暴言で炎上

ゆうこすさんの私物プレゼント1年未発送と暴言のサムネイル YouTube
ゆうこすさんの私物プレゼント1年未発送と暴言のサムネイル
ゆうこす(菅本裕子)

ゆうこす(菅本裕子)さんの画像

こんにちは、きよねこです。
本日はゆうこすさんが自身のイベント特典を1年間未発送とTwitterの暴言で炎上したことから学んでいきましょう。。

ゆうこすさん(菅本裕子)とは

ゆうこす(菅本裕子)の経営するライバー(生放送主)事務所321

ゆうこすさんの経営するライバー(生放送主)事務所321

ゆうこすさんとは元HKT48のメンバーでモテ可愛い、モテ女子を目指すモテクリエイター、美容系YouTuberでもあり、ライバー事務所321と芸能事務所KOSと動画編集会社の経営、化粧品やコンタクトのプロデュースなど様々な活動をしています。
※HKT48とはAKB48グループのひとつで福岡を拠点とするアイドルグループです。

動画

YouTubeで動画にしました。
文章より音声のが良いという方はこちらを視聴なさってください。

ゆうこす(菅本裕子)の炎上から学ぶこと

炎上内容

2019年5月19日から20日「ゆうこす誕生日フェス」に2万5000円の「プレミアムチケット」を販売して、そのチケットにゆうこすさんの私物をプレゼントすることを約束しました。
購入していたファンからは「まだ届いていない」と疑問の声が上がっていたのに対応しないで、約1年間も放置していました。
ゆうこすさんはツイッターで謝罪していたのですが、メインとは別のツイッターアカウント8万人では愚痴・暴言を言っていました。
※裏垢ではなくファンと交流するためのゆうこすさんの別ツイッターアカウントです。

ゆうこすさんのツイッターアカウントの暴言

ゆうこすさんのツイッターアカウントの暴言

1、鍵垢に戻した

2、おっぱいおっぱい

3、は?このタイミングでフォロリク2000きたんだが?キモ過ぎワロタ

4、野次馬野郎が一生つまんねぇ人生送ってろよ

5、彼氏とグラタン作って食べて、一緒にお散歩した

この愚痴・暴言はイベント特典のプレゼント未発送のことではなく、少し前にコスメを購入するために外出して炎上したこと対して言っているのだと思います。
(本人もイベント特典のことではないと言っています。コスメ炎上についてとも言っていません・・・)
コスメを購入するために外出した、と動画で発言したことが、『このコロナの時期なのに必要ない』、『影響力がある人が言う内容ではない』とプチ炎上しました。
正確にはゆうこすさんが言うには三脚を購入するついでにコスメを買ったそうです。
このことに多くの批判が集まって、このツイートをしたのではないかと思います。

どちらに対してであっても、このようなツイートはすべきではないと思います。
コスメの炎上に対してであってもメインツイッターでは謝罪しておきながら、もう1つのツイッターアカウントでこんなことを言っていたら反省の色がないと公言しているのと変わりないです。
それにモテ可愛い、モテクリエイターがコンセプトなのに言葉が汚すぎて、可愛いとは思えない、モテる女性の発言とは思えないです。
イメージを裏切る発言で彼女にとってマイナスです。
ゆうこすさんはこちらのツイッターアカウントは音楽の話や素を出すことでファンと仲良くなれたらと思ってつくったそうですが、素を出せばいいということではないです。

それとも『可哀想』、『悪くないよ』と言ってもらいたいのでしょうか。
ファンと交流、仲良くなるという元々の目的から外れたSNS運用になっています。

ゆうこすさんは一部の悪質な人(個人情報を書いたり、脅迫など)に対しては訴訟する、と言っています。
こちらに対しては言っていることは正しいですがタイミングは正しくはありません。
まずは放置している方々に対してプレゼントを送って、すべて解決してから言った方が良いです。
この炎上真っ最中に言うことで人によっては印象が悪く見えるのと、これも自分は可哀想なことされているとアピールしているように見えてしまう人もいるでしょう。

今回の炎上について思うこと

まずコスメを買いに行ったことで軽く炎上したことについて

私はコスメは美容系YouTuberであれば仕事上必要なものなので買いに行っても問題はないと思います。
YouTuberでなかったとしても大人の女性の方がコスメを買いに行くのは問題ないと思います。
自粛警察、ネットの過剰なまでの反応やリンチだった気もします。
ただ影響力がある人がわざわざコスメを買いに行くことを発信しなくてもいいのではないかと言われたら、その通りだなとも思います。
このプチ炎上に関してはゆうこすさんは悪くないとは思いますが、良い悪いは別としてこの過敏な時期にわざわざ言わなくても良かったことではありますね。

プレゼントを1年間放置していたことに関して

ゆうこすさんが完全に悪いです。
きっとこれまでコメントやリプライでプレゼントのことを言ってきた方はいたはずです。
そしてゆうこすさんは必ず気づいていたはずです。
いくらフォロワーや登録者が多くても自身へのリプやコメントでいいね、ハートマークをつけていたので、今回のプレゼントが遅れていることのコメントやリプライには気づいてたと思うのです。
それを無視して1年間放置して、いよいよまた誕生日イベントが近づいてきて、
『あれ、去年のイベントのプレゼントはどうなったの?』と不満の声が大きくなって広まって、対応せざるを得ない状況になって、やっと対応しました。
しかしそれも当時のイベント会社と確認している、まるで自分は知らない、自分のせいではないみたいにも聞こえてしまいます。

ゆうこすさんのツイート

ゆうこすさんのツイート

ゆうこすさんのツイート

ゆうこすさんのツイート

そして問題のツイッターアカウントのツイート。
これがプレゼント炎上についてではなくても少し前のコスメプチ炎上についてでも、炎上とは1つのことだけではなく積み重ねで起きてしまうことなので全く無関係ではなく、繋がってしまうのです。私物プレゼントを1年間放置だけではなく、事後対応が悪すぎたと思います。

どうするべきだったか

理想は謝罪のみ。訴訟匂わせる発言しない。
謝罪と配信イベントとSNS休止。迅速に私物プレゼント対応。
相手の方にはお詫びとして別途で自身のメイク新作をがっつりプレゼント。
今後ゆうこすさんのイベントがあるときには相手の方には連絡して、無料参加チケットを配るなど、さらに何かしら行うべきです。
事後対応のお詫びなんていうのは過剰なまでにやっても悪いことはありません。
その上でどう責任を取ったのかと皆さんにもツイートとYouTubeで事後報告すべきです。
元々、ツイッターで炎上したのでツイッターで事後報告は当然としてYouTubeに関しては小さな炎上ならわざわざしなくてもいいとは思いますが、今回はすでに多くのユーチューバーが取り上げているので、ゆうこすさん本人も謝罪とどういう事後対応を行ったのか報告だけした方がいいです。
これは第三者に対してお詫びの形として責任取っていることを伝える、見せることが結果として今のゆうこすさんにとってプラスになると思うからです。
インフルエンサーは人気商売でもあるので、こういうことも大事だと思います。
問題のツイッターアカウントは今回のことで学んだと思いますが愚痴やおっぱい連発のような脈絡もない意味がわからない単語を言わない。
それができないならやめた方がいいです。
あくまでも自分の趣味や好きなことだけを発信してファンと交流しましょう。

最後に

動画の冒頭で言ったようにゆうこすさんは多くのライバー、インフルエンサーを抱えている事務所の社長です。
ゆうこすさんはインフルエンサーとして前線に出て、戦って、切り開いてきて、自らの城を築いて、これからは後進のインフルエンサー、ライバー、芸能人を育てようとしている立場です。
それなのに関わらず、このようなファンに対する対応と愚痴暴言で炎上してしまうことは所属しているクリエイターにとってもネガティブ、マイナスのイメージにつながってしまう出来事です。
見ている人にとってもマイナスですが、スポンサー企業側からしても、あそこの事務所のトップは、『こういうことで今、炎上してるのか、じゃあちょっとうちのイメージも悪くなるから案件はやめておこうかな』と思う会社がいてもおかしくはありません。
そうなると抱えている所属クリエイターの仕事も減ってしまう、生活に支障が出てしまいます。
どうかトップとしての自覚をもってもらいたいです。
ゆうこすさんは今回の問題が解決するまで誕生日イベントとSNS活動を中止するとのことです。

タイトルとURLをコピーしました